スポンサーリンク

2019年も残りわずかとなってきているこの時期にまとめるというのもなんですが、これから年末年始にかけてペルーへ行こうとしている観光客のかたたちのちょっとした情報にでもなればいいなと思い、私が個人的におすすめするリマのレストラン2019年版をまとめてみました。

セビーチェや魚介料理ならラピカンテリア

La picanteriaの店内

ペルー料理と言ってまず思い浮かぶもののひとつにセビーチェがありますね!リマでセビーチェといえば、かつてはプントアスルなどが旅行者王道のおすすめレストランとして紹介されていたり、また市場で食べる安くて新鮮なセビーチェなどもネットでよくリポートされていたりします。

私が今回ご紹介したいのはそのどちらでもない(おそらくかぶりなし!)、地元の人にも観光客にも大人気のレストラン、ラピカンテリア(La Picanteria)というシーフードレストラン。

私がここをおすすめしたい理由はふたつ。

ひとつは料理の味。美味しいのはもちろんのこと、ペルー料理では濃い味付けがされていることが多いですが、ラピカンテリアの料理は全体的に控えめの味付けなのでとても食べやすく、日本人の口にとても合うと思うからです。

La picanteríaのセビーチェ

ラピカンテリアのセビチェは、魚がライムでしまりすぎているということもなく、透明でぷりっぷり。まるで刺身を食べているかのような食感!味も控えめなので、あっという間に食べ終わってしまうのが惜しいほど。

セビーチェの他にも新鮮な魚を使った様々な料理があります。どれも量が多めなのでシェアして食べるとちょうど良いくらい(セビチェには1人前のミニサイズがありました)。

La picanteriaバーの雰囲気

そしてもう一つの理由はおしゃれな雰囲気!

お店に入ると、バーエリアのおしゃれなブルーの壁が視界に飛び込んできます!店内には心地良いサルサの音楽が流れていてまるでカリブ海にでもいるような気分。食堂の方も明るくて活気のある賑やかな雰囲気です。

値段は全体的に少し高めですが、それでもグルメな高級レストランの多いリマでは比較的安めなほうだと思います。

ラピカンテリアはこちらの記事でも紹介しています。

【ラピカンテリア・La Picantería】

住所:Sta Rosa 388, Surquillo 15047

営業時間:10:30〜17:00、日曜定休

ロモサルタードのバリエーションが豊富!ドーモサルダート

Doomo Saltado外観

ペルーには「ペルー料理といえば〇〇」といったような料理がいくつもあるのも特徴的。ロモサルタードもその中では代表的なもののひとつです。

私がここでおすすめしたいのはロモサルタードのバリエーションが豊富なドーモサルタード(Doomo Saltado)というちょっとユニークなレストラン。

Lomo Saltado con Causa

ロモサルタードそのものは、牛肉をはじめチキンを使ったものやベジタリアン向けのものまで全5種類そろっています。付け合わせはさらに12種類もの中から選べるんです!

 その付け合わせというのはワンカイナソースのリゾットだったり、ペルー風チャーハンのチャウファ、豆煮込みご飯のタクタクなどどれもペルー料理の定番ばかりなので、一皿で2種類のペルー料理を味わえてしまうお得なロモサルタードなのです!

ロモサルタード以外のメニューはなんと日本料理もしくはニッケイ・フュージョン料理がメイン。

日本ではまだニッケイ・フュージョン料理を食べれるお店も数少ないので、せっかくペルーまで行ったのならばぜひ試してみてほしい料理のひとつです。

Doomo Saltado店内

店内は広くて開放感がありますが、平日のランチタイム(13:00〜15:00)は混み合うので待つことも。

【ドーモサルタード・Doomo Saltado】

住所 : Ignacio Merino 2501, Lima 15081, Peru

営業時間:12:00〜22:30、日曜日のみ12:00〜18:00

Web:https://landing.doomosaltado.pe

スポンサーリンク

ペルー伝統料理のブフェが人気!エルリンコン・ケ・ノコノセス

El Rincon 店内

エルリンコン・ケ・ノコノセス(El Rincon que no conoces)というペルー料理店は1978年に「ペルー料理の母」と言われるドニャ・テレサさんによって開店されたお店です。

毎週水曜日はペルー料理の食べ放題をやっていて、メニューは約30種類も揃っているんだそう!お値段は一人72ソル(約2,500円)。

食べ放題のメニューはこちらで見ることができます。

El Eincon 水曜日のブフェ

「ペルー料理の母」の店と言われるだけあって、家庭的な感じで煮込み系のものが多かった気がします。

El Rincon 水曜日のブフェ1

いろんなペルー料理を少しずつ食べることができるので大満足すること間違いなし!

El Rincon 水曜日のブフェ2

私がこのお店に行ったのは2014年。この年のミストゥーラというペルー料理のグルメフェスにも出店していました。

本場ペルーのかたがペルーへ行くならこのお店がおすすめ!って教えてくれた店なだけあり、やっぱり大人気のようで水曜日の食べ放題の日は開店前から並んでる人がいるほど。

繁華街からは少し離れたリンセという地区にあるので、行くときはタクシーを使ってお店まで向かうのをおすすめします。

【エルリンコン・ケ・ノコノセス(El Rincon que no conoces)】

住所 : Calle Bernardo Alcedo N° 363 – LINCE, Lima, Peru. (Entre la Cdra. 19 y 20 de la Av. Petit Thouars.)

営業時間:12:00〜17:00、月曜日定休

いかがでしたか。今回は2019年版ということでこの3店を紹介しました。2020年版もご紹介できるよう、これからも「ぺるゴチ!」はペルーへ行ってたくさん食べ歩いてこようと思います!

2020年版もよろしくお願いします!

スポンサーリンク
おすすめの記事