スポンサーリンク

今回ご紹介するお店「El Trome・エルトロメ」は、横浜みなとみらいエリアにも近い、京急電鉄の黄金町駅から徒歩1分ほどの場所にあるペルー料理専門店。以前に(旧)オアシスラティーノというラテンバーとして営業していた場所を、ペルー料理店としてこの度リニューアルオープンしたそうです。

ぺるゴチ!もさっそく訪れてみたので、感想を書いていきたいと思います!

充分すぎるソーシャルディスタンス!店内広し

オアシスラティーノ時代に一度この場所へ来たことがあったのもあり、なんとなく想像はしていたものの、初めて入店するお客にとってはやはりレストランとしては少し入りづらいディープな雰囲気が・・・。

広い・・・!充分すぎるソーシャルディスタンス!レストランというよりもパーティスペースみたいでした。ダンス仕様のツルツルした床に音響機器、かかっている音楽ももちろんサルサ!ラテンバー時代の名残をたっぷりと感じます。

ペルーと日本の国旗が大きく壁に飾られている以外は、あまりここがペルー料理専門店であるという感じが前面に出されていない感じがしました。

お店のお勧め料理はもちろんあれ!

さて、さっそくメニューをみてみました。

ペルー料理といえばやはりロモサルタードですよね。この肉汁ジューシーなロモサルタードはこのお店のおすすめでもあるそうです。他にもアヒデガジーナセビチェなどの代表的なペルー料理、そしてアンデスの産物キヌアを使った海老のスープなどもあります。さらに、このメニューの中には書かれていなかったのですが、

  • パリジャーダ(肉の網焼き盛り合わせ):チキンのシュラスコと牛ハツの串焼き(アンティクーチョ)、サラダとユカ芋を添えて…2800円(税別)
  • ポヨアラブラサ:ペルー風ローストチキン、サラダとフレンチフライポテトを添えて…チキン半分サイズ1800円、1/4サイズ1200円(ともに税別)
  • タマレス:ペルートウモロコシのちまき、サルサクリオージャを添えて…800円(税別)

上記のメニューも別途あるとのことで店員さんからお勧めされました。ちなみに初老がかった店員さんは日本語は片言。日本人と思われる店員さんはシェフを含めても他におらず、ここは日本ではないなという感じがしました。

値段は全体的に、東京都内のお店よりも若干安めだと思います。ちなみにランチメニューもあり、メインメニューにスープとサラダ、コーヒまたは紅茶が付いて800〜900円といった価格帯。お得な感じがしますね。

スポンサーリンク

なかなか出会えないタマレスに挑戦!

お店のかたに「タマレスがすごく美味しいですよ」と勧められたので頼んでみました。しかもタマレスのあるお店は日本でも数少な目なので、出会ったら食べるチャンスです!

ペルーのジャイアントコーンをすり潰した生地の中に、鶏肉と茹で卵がゴロンと入っていました!辛さはまったくない塩味。そんなにモチモチした食感でもなくどちらかというとパサっとしています。

そして横に添えられているサルサクリオージャ(玉ねぎのペルー風マリネ)がシャキシャキとして新鮮!さっぱりしたこのマリネと一緒に食べるともう止まらない!

手の込んだ調理であろう、ペルーの家庭料理を食べたような気分になり大満足の一品でした。

タマレスがけっこうお腹にたまるかなと想像していたので(本当にたまりました)、もう一品は軽めにスープを頼みました。

ソパアラミヌタ(Sopa a la Minuta・800円)もペルーでは人気のスープで、素麺みたいな極細のパスタとミルクが入っているのが特徴。麺と牛肉、ジャガイモなども入ってるので、スープといえどもやはりお腹にたまる一品。そしてこの寒い冬、熱々のスープを食べると胃袋の中から全体的に体が温まってくような感じでした。

調理には唐辛子も使っているものの、辛さはまったくなくて、やはり日本では味わえないような独特のクリーミー感と風味があります。ペルー料理は濃い味付けされているレストランも多いですが、こちらのお店の料理は全体的に味は控えめ。なので日本人にも食べやすいと思います(逆に本場ペルーの人には少し物足りない…⁉︎)。

今回は1品目にタマレスを頼んでお腹いっぱいになりそうだったから、ご飯物に挑戦できず。次回はお店おすすめのロモサルタードあたりにも挑戦してみたいところです!

ドリンクは紫トウモロコシのジュース、チチャモラーダ(400円・税別)。ビールジョッキで出てくるところがやはり元バーな感じがしました。

ぺるゴチ!の感想まとめ

「本場の味を提供」というお店のコンセプトにふさわしい、家庭的な味の料理を出すお店でした。バーのリニューアルということで、実は味の方はあまり期待していなかったんですが(ごめんなさい…)、腕のいいシェフがいるお店であることを確認しました!お店の雰囲気がもう少しレストランっぽいと、より一層ペルー料理を味わったという感じがするのかなという気がしました。ご飯ものにチャレンジしたらまたご報告したいと思います!

ありそうでなかった横浜のペルー料理専門店。味の好みも人それぞれだと思うので、機会があればぜひ足を運んでみて、実際にペルー料理の味を堪能してみてくださいね!

お店情報

【エル・トロメ(本場の味ペルー料理専門店) “El Trome”】

住所:〒231-0053 神奈川県横浜市中区初音町3−62 黄金ビル2F(京急電鉄「黄金町」駅徒歩1分、横浜市営地下鉄ブルーライン「阪東橋」駅徒歩5分)

営業時間:月曜日〜火曜日11:30〜23:00、水曜日〜日曜日11:30〜23:30

電話番号:045-308-5007

  • 年末年始も休まず営業
  • 感染症対策実施
  • パーティやイベントも30名まで対応可能
  • ほぼ全メニュー持ち帰り可
スポンサーリンク
おすすめの記事